新型コロナウイルス感染症に関する西市民センターの利用について

西市民センターご利用の皆様へ 

1月13日に発出された福岡県への緊急事態宣言等を踏まえまして、西市民センターでは、1月16日以降の対応を下記のとおり変更致します。また、2月2日の期間延長を受けまして、以下の取扱いを継続しますので、お知らせいたします。

 

1.利用に関する変更点について

1 開館時間の短縮:9時から20まで
2 20時以降を含む時間帯(コマ)の利用を中止
3 定員(収容率)は収容人数の半分 

ホール・会議室等の定員

室名 定員
制限前   制限後
ホール 800名 → 400名
第1会議室 81名 → 40名
第2会議室 36名 → 18名
第3会議室 18名 → 9名
実習室 42名 → 21名
室名 定員
制限前   制限後
音楽室 54名 → 27名
視聴覚室 72名 → 36名
第1和室 16名 → 8名
第2和室 12名 → 6名
自習室 12名 → 6名

 

2.対象期間(変更)

(変更後)令和3年1月16日(土)~令和3年3月7日(日)
(変更前)令和3年1月16日(土)~令和3年2月7日(日)

・施設利用について1月16日以降の新規予約から上記の変更点を適用します
1月15日までに予約済みの利用については、上記の変更点を超過する場合、可能な範囲で、利用自粛をお願いいたします

 

3.施設利用料の返金について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために施設利用の取り止めを行った場合は、お支払いただいた施設使用料は全て返金いたします。(取止め届の提出が必要となります)

 

4.感染防止対策について

ご利用にあたっては「施設利用の手引き」をご確認いただき、感染防止策を講じた上でご利用いただきますよう、お願い申し上げます。